So-net無料ブログ作成

清掃日記 365

成長の鍵

藤井万です。

掃除には「気付き」や「センス」が必要とされます。

我々はお客様に対して整った美しい環境を提供する会社です。

それには「気付き」や「センス」が必要とされます。

くどい様ですが、そこが大事になってきます。

こんな体験談を聞きました。

○○バーガーで1人で行きハンバーガーをテイクアウトするつもりで

何んとかバーガー10個と何んとかバーガー10個、合わせて20個オーダー入れ、

定員の対応:「ここでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」と対応され

(ここで20個も食べた人なんか過去にいたのか?)と思ったそうです。

いくら笑顔でそれを言われても・・・・・。笑顔もマニュアル?と思ったそうです。

こんな体験談を聞きました。

定食屋さんでお昼だけで5回転もする定食屋さんがあるそうです。

お客さんの応対は全て女将さん1人でされているそうです。

毎日てんてこ舞いだそうです。ちなみに規模はその店だけだそうですが

顧客はザックリ計算したところ最低1,500人はかたいそうです。

笑顔と気配りはありますがマニュアルは無いそうです。

とかく現代はマニュアル、システムに頼りがちですが、窮屈な世の中です。

現代は売上至上主義で金が1番先に、昔の会社の様に人、物、金という会社は

稀少になってきたのでは?

マニュアルとシステムを武器に膨張を繰り返し巨大な組織を築き、またそれを目指す会社が

後を絶たない。

それを駆使し最近目立ったのが堀Eもん、村KMファンドなのでは。

そして人もこういう背景で公を大切にした時代から個人主義の時代に。

自分、自分の個人主義の人ばかりでは会社も扱いにくいと思います。

そこでマニュアルに当てはめればいいんですが、何か味気ない。

そしてまた味気ない人が味気ない人を生んでゆく。

マニュアルなんて必要あるのか?

それは解らないが、出来ればセンスでカバーして女将型で行きたい。

気付きとセンスはどうしたら得とく出来るかは、次回で






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

バックステージプロ いしの

同感です。
難しいですけどね。
それができてる御社は日々尊敬しております。

また一緒に話したいです!
by バックステージプロ いしの (2010-10-20 19:55) 

hokkoku-cs

石野さん

お久ぶりです(*^_^*)
最近やっと目指すところが定まってきつつあります。
でも、現時点では全然ダメダメです。

是非、今度、石野さんと話させて欲しいです!
by hokkoku-cs (2010-10-21 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0





可愛いコイに毎日エサをあげにきてねぇ~
(コイの近くの空いたスペースでマウスをクリック)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。